読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たましいの帰省先

日々について

誰かのことをとても愛しているということ

誰かのことをとても愛しているということ
あなたのことを何より大切だと思うこと
誰のことも愛していないことと誰か一人を愛していることはどれほど違うのだろう

息を大きく吸うこと
背筋が伸びて気持ちがいいこと
新たなやる気を燃やすこと
全てが自らに善となるものと思うこと


この世からいなくなったあとを思うこと
誰かから優しさをもらったこと
愛されていた記憶をジャムのように煮詰めること
愛する気持ちは焼きたてのパンのように香ること


あなたを名前で呼びたい
私は春の雨に濡れたい