読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たましいの帰省先

日々について

テイラー・スウィフトになれない

とうとう22歳になりました。

去年は満月で日曜日で大安だった。
今年は仏滅で台風で平日だった。
大学に入ってからの夏はいつもバイトに明け暮れている気がする。
金銭感覚が狂ったようで、いつのまにかお金を遣ってしまっている。
友達と仲良くするやり方をどんどん忘れていってる気がする。
代わりに一人で過ごすのも好きになった。
下の名前で呼んでくれる人はもうほとんどいない。
しばらく好きな人がいないけど、いても相手する時間なんてないくらい忙しい気がする。
最近はよくサスペンスみたいな夢ばかり見る。
誰かとどこかに旅行に行きたいけど疲れることはしたくない。
大学の友達はみんなやりたいことばかりやって楽しそうに見えるし、高校や予備校の友達は自分よりだいぶ大人びて見える。
今年は花火大会に行けなかった。
スイカ割りも山登りもしてない。
もっと本を読む時間がほしい。
伸ばしかけの前髪が鬱陶しいけど、まだ切りたくない。
どんどん可愛いげがなくなってる気がする。
楽しくないわけじゃないけど笑い方が不自然になってきてるきがしてつらい。
ハクがつきそうだから煙草吸いたい。
一年前から何も変わってない。冴えない。

とにかく22歳になりました。